にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 車ブログへ 新タブログイド 2006年09月
新タブログイド
Haneumaのローカル日記・記事・撮影写真など
写真素材 PIXTA

プロフィール

Haneuma

  • Author:Haneuma
  • フリーカメラマンとして働いている39歳。
    インタビューカット、メニュー料理写真、企業取材ほか何でもこなします。

    趣味はモータースポーツ観戦。特にF1大好き(特にフェラーリ好き)。
    音楽ではモトリークルーとか、AC/DCとか、GUNS'N'ROSESとか、ちょっと前のハードロックが好きです。
    邦楽アーティストならB'z好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアム旅行 その2


前回に続いて、グアム旅行日記。今回は2日目です。

2日目はココス島に行きました。
_B5L0238.jpg

さすがに空と海の色がきれいです。雲がちょっと多いけど。


_B5L0246.jpg

このココス島では、バナナボートやらジェットスキーやらパラセーリングやらいろいろ出来るんですが、とりあえずジェットスキーをやりました。
事前に講習がついてトータル30分弱? まあそこそこ楽しい。

しかしこのココス島。非常に面倒くさい場所です。
ここへ来るために、旅行前に国内でJTBのオプショナルツアーとして申し込んだんですが、その際9,000円払いました。しかしその9,000円、ただこの島に来るための船代+昼食代のみ。他のバナナボートやらパラセーリングやら、いろいろ遊ぶためには、それぞれ別途料金がかかります。上に書いたジェットスキーは1回40ドル。やらなかったけど、ウエイクボードは1回75ドルもかかる。9,000円払って、現地付いたら金を出せかよ! まるで詐欺。

たけーよ!


しかもこのココス島。何をするにも、最初に案内される総合案内場所みたいなところで、クーポン券を買わなければいけません。水買うのも、クーポンが必要。クーポン持ってないと、せっかく売店とかに来ても、絶対売ってくれません。

メンドくせー!

DSCF0265.jpg

そして9,000円の中に含まれていたランチ。これはバイキング形式のもので、自分で好きなもの選ぶんですが、選ぶ種類ほとんどない。写真はとりあえず選んだカレー、野菜炒め、白身魚のフライ、サラダ、そうめん、オレンジ。
カレーのごはん、パッサパサです。そうめん、表面乾いて固まりかけてました。味も微妙。。。

DSCF0262.jpg

こちらは現地行ってから、ランチ前に朝飯にと注文した『ハンバーガー&ポテト』。最高っていう味じゃないけど、こっちのほうが、ランチより旨かった。

1日目の夜に行った『大阪屋』で紹介してもらったお店の人(日本人)に聞いたけど、ココス島はグアムの中で、一番行っちゃいけない場所の一つらしいです。
システムが面倒くさいし、しかも完全に日本人のためだけに設定された料金らしく、日本人なら払うだろうという高めの値段設定なのだとか。

でもココス島でもちょっとだけ楽しめました。
_B5L0317.jpg

_B5L0311.jpg

海辺の近くに鳥の巣があるらしく、頻繁に青空を飛び回ってるのを撮影するのが楽しかった。でもこれだっていう納得した構図で撮れなかったのが残念だけど。あと、鳥を夢中で撮ってたら、日焼けしすぎちゃいました。おかげでヒリヒリ!

_B5L0327.jpg

あとココス島の海岸にはヤドカリがたくさんいました。どれもちっちゃいのばっかりだったけど、ちっちゃいのがちょこちょこ動くのを観てるのは、何となく楽しかった。

DSCF0277.jpg

DSCF0273.jpg

あと、島へ行く前の港で観た犬が、妙に顔が長くて愛嬌があったのと、往復の船に書かれていた救命胴衣の説明らしきもののイラストが、なんかおかしかったので、その画像もおまけにup。


島から帰ってきてからは、買い物に出かけようということで、トローリーバスに乗りました。
DSCF0282.jpg

非常にレトロな感じのバス。特につり革がいい味を出してた。
DSCF0283.jpg


DSCF0320.jpg

買い物で寄った『Kマート』で発見した謎の人形。なんか気になったからパチリ。
なぜか酒売り場に大量に置いてあった。これ何? 知ってる方いたら、教えて下さい。

DSCF0328.jpg

Kマートから帰った後、前日訪れた大阪屋へ行き、大阪屋紹介による韓国焼肉屋『世宗』へ。このお店、大通りからちょっと奥に入ったところにあり、なかなか見つけにくい場所にあります。客層はグアムに住む韓国人とか、旅行で訪れた韓国人がほとんどらしく、現地人も、日本人観光客もあまり来ないのだとか。
ここへ来るのに、大阪屋から予約してもらったんだけど、ラストオーダー時間ギリギリだったのに、大阪屋からの予約ということで予約OK。しかも大阪屋からお店まで送迎車付き。お店へ入ると、レジ前の店員は一瞬「閉店前なのに」みたいな顔したものの、送迎車の運転手さんが「大阪屋から」みたいなこというと、表情一変。
DSCF0327.jpg

さらに大阪屋からの予約だと、4人につき一枚、チヂミがサービスで付くんです。なんかVIP待遇って感じ。大阪屋おそるべし。

DSCF0325.jpg

先に載せたタレ漬け骨付きカルビの他、牛タンやら三枚豚やら、石焼ビビンバやら注文。中でも三枚豚は旨かった。ただ、「これに付けて食べて下さい」と出されたゴマだれ(写真手前左の小皿)は、ちょっとしょっぱくて、もうちょっと薄味でもいいのにと思った。でも一緒に食べてた次長は、これをたっぷり付けて「うめえ、うめえ」って言ってたんだけど。味覚音痴か?

DSCF0323.jpg

あと、付け合わせにサービスで出た、キムチやらナムルやらが旨かったです。キムチはかなりの辛口。まあナムルは、個人的に好きだったりもするんだけど。

DSCF0232.jpg

世宗からホテルに戻ってきて、疲れたし、そのままお休み~っていう感じにしたい気分だったけど、何と帰りの飛行機は、この後深夜4時30分の便! ということで、深夜2時にはホテルを出発。空港に付いた時は、まだ真っ暗ですよ。

しかもこの後、空港で荷物を預けるために並んでる最中、日焼けしすぎたのが悪かったのか、突然気分が悪くなってしまいました。軽い熱射病? それとも脱水症状? 寝不足&ちょっと飲み過ぎってのもあったかもしれないけど(でもそんなに飲んでないはずなんだけどなあ)。幸い、すぐに回復したのでよかったんですけど。

DSCF0342.jpg

飛行機の中では、さすがに眠気に勝てず、速攻で爆睡。でも途中で目が覚めて、機内食食べましたけど。機内食といっても、おにぎりと六条麦茶のみ。シケてるなあ。

DSCF0339.jpg

目が覚めたついでに、窓の外の景色をパチリ。


まあ、大変なこともいっぱいあったけど、いい経験になりました。また行くか分からないけど、次行くとしたら、今回の経験が活かされますよ。
_B5L0340.jpg


スポンサーサイト
グアム旅行
_B5L0039.jpg

今回、社員旅行でグアムに来ています。

グアムはさすがに青空がきれいですね~。いや~これほどまでにいい感じで撮影ができると気持ちがいいもんです。

しかし今回の旅行は、いまいち面子がよろしくないので、少々盛り上がりに欠けるんですが、そんな中でも一人、いろいろ笑わしてくれる天然の人がおります。

まあウチの次長なんですが、グアムに来て、ホテルのプールで何を食べるかと思えば、『どん兵衛』です。_B5L0015.jpg


まあ、僕自身も、こっち来て簡単なピザぐらいしか食べなかったんですが。
_B5L0020.jpg

このピザ、かなりカッチカチでした。まあでも、プールサイドで食べるものなんかこんなもんかな。

_B5L0017.jpg

この後、プールにいた外人さんたちとプール内でバスケやったんですが、これは相当疲れました。よほど普段運動してないかが分かるというもの。

このバスケ中にもさっきの次長はやってくれました。
何と水着にお金(約200ドル余り)を入れたままプールに入ったため、プレイ中にそのお金がプールの中に。一緒にプレイしていた外人さんが「マネー」と言いながら気付き、拾ってくれました(外人さんたち、いい人だった)。
DSCF0233.jpg

そのため、部屋に戻って、お金を乾かすことになった次長。

他にもこのバスケ中にはちょっと面白い写真が撮れたので、ちょっとご紹介。
_B5L0026.jpg

これまた別の次長なんですが、どっちがあたまだかボールだか分かりませんw

でもこの別の次長。普段はトライアスロンとかもやってしまう結構スゴい人で、結構活躍。しかもこの試合の後も、一人でプールで泳いでました。相当タフな人です。_B5L0022.jpg


この後、ホテル前のビーチに行って何枚か写真をパチリ。
_B5L0032.jpg

最初の写真もこのビーチでのものなんですが、やっぱ海水がキレイですわ。

海から帰ったら、ビーチ前にて社員みんな集まって食事したんですが、まあ割と旨かったです。写真の海老も旨かったけど、あと肉も割と旨かったかな。でもビールはバドワイザーで、かなり薄くてこれは最悪。
_B5L0169.jpg


DSCF0236.jpg

その食事の後は、ホテルの周りにある店をちょっと探索。ハワイにもある『ABCストア』とかもあるんですが、なんかちょっと変わった店を発見。
『大阪屋』とかいうお店で、なんか意外と有名とのこと。基本はABCストアとかと変わらないんですが、こっちのほうが断然安い。
店のご主人である親父さんとちょっと話したんですが、20年前にこっち(グアム)へ来て、約10年前からこの店をやってるとか。まったく同じ種類のお菓子やらTシャツとかも、こっちのほうが安いし、他にマリンスポーツや射撃などのオプショナルツアー的なものも、紹介料を取らないので、ホテルなんかで予約するよりも半額近く安いみたい。

_B5L0175.jpg

明日も旅行はあるんですが、まず1日目はこんな感じで。因みに明日はココス島に行く予定。明日ネットに繋がるようでしたら、またうpします。
エビチリ(フェラーリ・モンツァ優勝記念)



先日のイタリアGP。フェラーリのミハエル・シューマッハーが地元ティフォシの前で優勝を決めたということで、それに因んで真っ赤な料理をと思い作ってみました。

材料
・海老
・豆板醤
・豆鼓醤
・トマトケチャップ
・酢
・にんにく
・しょうが
・鶏がらスープ
・砂糖(+はちみつ)
・みりん
・野菜ジュース
・塩コショウ
・片栗粉
・長ネギ

作り方はまあいわゆる普通のエビチリの作り方で、海老の下処理をしてから中華鍋に投入し、豆板醤をはじめソースと絡めるだけなんですが、海老は殻付きを買ってきたので、剥いたその殻を炒め、脂に海老の香りを付けてから作りました。
(しかもその炒めた殻に塩を降って食べるとこれがまた旨い!)

イタリアGP優勝記念なので、なんとなく赤・白・緑とイタリアンチックな色合いにして撮影してます(笑)。

だけど今季でシューマッハー引退なんだよなあ。。。

来年からのライコネン・フェラーリというのは、それはそれで気になる存在だけど、F1の象徴とも言えるほどスター性のあったシューマッハーが来年からいなくなるというのは、やはり寂しいもんです。

今年の鈴鹿は、シューマッハーの走りの見納め。

しっかりと目に焼き付けてきます!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。