にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 車ブログへ 新タブログイド 2007年11月
新タブログイド
Haneumaのローカル日記・記事・撮影写真など
写真素材 PIXTA

プロフィール

Haneuma

  • Author:Haneuma
  • フリーカメラマンとして働いている39歳。
    インタビューカット、メニュー料理写真、企業取材ほか何でもこなします。

    趣味はモータースポーツ観戦。特にF1大好き(特にフェラーリ好き)。
    音楽ではモトリークルーとか、AC/DCとか、GUNS'N'ROSESとか、ちょっと前のハードロックが好きです。
    邦楽アーティストならB'z好き。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車買いました~♪ そのインプレ 
先日、車を買いました。
僕のマイカーであるインプレッサ1500C’zはもうかれこれ11年くらい
乗ってるんですが、最近エンジンのかかりが悪くて、かなりセルモーターを回さないと始動しないようになってたんです。

で、先月10月は車検月で、どうせ車検で金かかるし、しかも車検で点検して悪いところ見つかったら、またそれで金かかるし、そろそろ新しいのにすべきかなぁと

ということで、ちょっといいものはないかと車屋さんへ。

でも自分なりにこだわりがあって、
・インプレッサという車種は代えたくない
・インプレッサでも色はWRブルーがいい
・5MTがいい

と、この条件で探すと、なかなかなく、しかも5MTがネックで、ATにすると一気に選択肢が広がる状態。
そんな中、ありました。一台だけ。5MTのWRブルー車が。

グレードは20Kというやつで、ちょっとカッコ悪い感のある丸目だし、WRXに比べたら落ちるものの、それでも4WDでターボ車。今のC’zに比べたらかなりのグレードUPです。

ティアドロップ形状のライトになっている後期型のほうがカッコいいので、一応AT車も見てみたんだけど、ライトが丸目という以外は全て文句つけようがなく、結局それに決めちゃいました。

その後、この20Kについてネットでいろいろと調べてみると、パワーは250馬力。最大トルクも34kgmもあり、ボディ剛性もアップされてるとのこと。しかも発売当時(2000年)はまだWRXはラインナップされてなかったものの、『実質WRX』と言われていたというではないか!

これはいいもの買ったなと思いました。

そして先週土曜日、ついに納車されました!

早速試乗ってことで、土曜日だけで130kmぐらい距離を走りましたが、
いや、やっぱいいっすわ~。
まず、マフラーがこれまでのC’zと違うので、音が全然違う。スバル車ならではのドロドロドロっていうあのエンジン音は本当に心躍る♪

買った日に必ず車で行っている美容室に行ったら、美容師さんに「車違いますよね。なんか音が違うな~って思ったんですよ」と言われましたよw

そしてターボの利き方が非常に扱いやすい。昔のZとかにあったようないわゆるドッカンターボまではいかないものの、やっぱり突然ブースト圧がかかって急加速していくのかなと思ってましたが、全然そんなことない。ジワーってゆるやかなカーブでターボが効いてくる感じ。かといって力強さが物足りない訳ではなく、踏み込めばジワジワと伸びてくる感じがいい(このスムーズな伸びはトルクの太さもモノを言ってるんだと思います)。
非常にドライバビリティに優れたターボです。

そしてさすが四駆! わざとワインディングのような道も走ったんですが、その時に4速から3速に落として急カーブを曲がる際、リヤの食いつきが良くて安定感が実にある。まあ確かに、これまでのFF車のC’zでも、シフトダウンすれば、エンブレかかる分だけ食いついてはくれたけど、ロール感がC’z とは違う! 剛性アップしているとは事前知識で知っていたけども、剛性アップだけでなく、四駆の食いつきの良さを体感しました。

乗ってて楽しくなる車 それがこの20Kだね♪

これから長~いローン人生が待ってるものの、本当いいものを買いましたよ。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。